水耕栽培、ハイドロポニックス、オーガニック栽培・HPS/MH・アイテム数1000点以上園芸用品のことならグローワークスにおまかせ下さい!
ホーム | GROW LIGHT > LED GROW LIGHTSolarSystem 275 LED コントローラーセット
商品詳細

SolarSystem 275 LED コントローラーセット[SolarSystem275_ControllerSet]

販売価格: 118,800円 (税込)
サイズ: 2500S
数量:
ソーラーシステム275は屋内園芸用照明の“ゲームチェンジャー”となり得るLED植物育成灯です。
植物の生長・開花のために付属の『ソーラーシステムコントローラ』で完璧なスペクトルサイクルをプログラムでき、十分に強力な光は400WのHPSランプに相当します。大幅な省エネルギーと電球交換の手間を省き、様々なサイズのグロウエリアをカバーできます。さらに、定格寿命50000時間のLEDとファンを内蔵しており、外付けのバラストやダクトは必要ないプラグ&プレイ設計なので一人で何台でも簡単にセッティング可能です。

◎特徴
- 植物育成のすべての段階で最良の結果を得るためのスペクトルをプログラム制御
- 有効照射範囲は生長スペクトルで最大150×150cm (プラントから100〜120cm)
- 有効照射範囲は開花スペクトルで90×90cm(プラントから30〜50cm)
- 40%省エネルギーでHPS400Wのパワー
- 生長期、開花期それぞれのために最適なスペクトル
- 定格寿命50000時間のLEDで電球交換の必要なし
- 定格寿命50000時間の防水ファンでダクト要らず
- カリフォルニア産のロバスト設計
- 熱管理はバレットプルーフ
- ULリステッド製品

≪ソーラーシステム275詳細≫ 消費電力:200W 電圧:90-277V(±10%) 周波数:50/60Hz 
力率:0.95 有効照射範囲:±90×90cm サイズ:22×22×10cm 重量:±3.0kg 
パワーケーブル:±1.8m データケーブル:±2.0m(本体用), ±4.0m(コントローラ用) 
製造元:アメリカ 保証期間:6ヶ月

SolarSystem Controller
ソーラーシステムコントローラは『ソーラーシステム275』に接続することで、スペクトルの制御、日照時間(24時間タイマー機能)、生長期から開花期への移行(カレンダー機能)、日の出/日の入り(明るさ調整機能)などの自動プログラミングを可能にします。スペクトルの制御とはブルー・レッド2色のスペクトル領域を0%〜100%の範囲でプログラムできる機能です。さらに、データケーブルで繋いだ『ソーラーシステム275』本体を何台でも、一つのコントローラで制御することができます。
◎特徴
- タッチスクリーンのデジタルコントローラ
- 手動または自動のプログラムでスペクトルを制御
- 自動電圧調整
- 分刻みの24時間タイマー内臓
- 日/週/月/期間のカレンダー機能
- 複数のプログラムとルーチンを保存可能
- スクリーンはグリーンバックリットで文字が鮮明
- 安全なネットワークのためにRJ-11データケーブルを使用

【セット内容】:ソーラーシステム275本体、ソーラーシステムコントローラ本体、コントローラホルダー、データケーブル×2、吊り下げ用金具×2、パワーケーブル*、ACアダプタ、取扱説明書(保証書付) *付属のプラグは3ピンタイプです。
2ピンへの変換が必要でしたら、別売りの「3P-2P変換プラグ」をお使いください

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
コントローラの基本操作の動画説明
・設定
https://www.youtube.com/watch?list=PLWa1uDPUA0PzbRvRrBRk71fXIyL5dTJ9l&time_continue=2&v=3s4n1sxiZnk
・時刻の設定
https://www.youtube.com/watch?v=3s4n1sxiZnk
・マニュアルモード
https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=xJylJV-RbYg
・プログラム設定(シンプルサイクルモード)
https://www.youtube.com/watch?v=ib_2QGbSrjM
・プログラム設定(マルチサイクルモード)
https://www.youtube.com/watch?v=amiBRWu0DmA
・ルーチンの設定(カレンダー)
https://www.youtube.com/watch?v=GM4UpyZD1yY
(画像をクリックすると大きく見られます)
顕花植物のための基本的なスペクトルミックス

■生長に合わせたスペクトルを設定しましょう。
SolarSystem550をコントローラなしで使用した場合、赤青白の3バンドスペクトルを各100%(設定値99)で照射しています。
これだけでも一定の効果を望めますが、植物の生長に合わせてスペクトルを変化させることでより確実な結果を見込むことができます。
あなたが効果的にSolarSystem550を利用したいと考えた場合 、以下のスペクトル表を参考にしてください。
このスペクトル表はCLW(カリフォルニアライトワークス)社のプロフェッショナルグロワーによる8年間の経験と、様々な大学による形態学研究によってサポートされています。

Facebookコメント